中古車オークション代行サービス| 買取りよりも業者オークションで高値売却!!|国産・輸入車中古車販売 MSRオートサービス | 名義変更後の全国納車が可能です!|神奈川県

オークション評価

オークション評価

  • オークション評価基準の採点基準
    下記、記載の基準は、大まかな目安のため掲載しています。
    評価基準は、各オークション会場によって評価点が変わる場合があります。

オークション評価

点数登録走行基本内容及び状態制限外装補助評価内装補助評価
S6ヵ月未満1,000 km以内無傷無補修で新車に近いもの---
72年未満10,000 km以内ほとんど無傷無補修なもの---
63未満30,000 km以内軽微で目立たない加修跡小傷エクボ-無し無し
5-50,000 km以内軽微は加修跡はあるが状態は極めて良好なもの職権打刻(国産車のみ)B 以上A 以上
4.5-100,000 km 以内加修跡良好、外装目立たない傷、凹み数ヶ所、加修5点に準ずるものボルト取付の板パネルは1パネルまでB 以上A 以上
4-150,000 km 以内外板パネル交換以外の加修要する不具合ありボルト取付のコアサポート交換B 以上B 以上
3.5--内外装の状態が悪く加修要するものルーフ除く溶接外板パネル交換は1パネルまで・メーター改ざん走行不明色替えC 以上C 以上
3--内外装状態が悪く加修要するものひょう害車、コーションプレート欠品車D 以上D 以上
2--商品価値の少ない多大加修を必要とするもの、機関係の大きな不具合あるもの-D 以上D 以上
1--災害車冠水車火災車消化器噴霧跡D 以上D 以上
X--事故現状で状況把握が困難な車両---
R--修復歴のある車両---
  • その他出品基準
    T特殊車両等で出品を行ったもの(確認検査行わない)--
    評価点による出品票の記載事例
    (1) 4点評価以下に車両は、年式相応の考えで基本的には目立つダメージ以外の小キズ、小凹み、Pアトは記載しない場合がある
    (2) 外板パネルの交換及び加修に伴う内部骨格へのペイント飛びは記入しない(但し加修の場合に関しては該当しない)
    (3) 骨格部位及びパネル交換に付随する部位の軽微な不具合は記入しない
    その他出品基準
    評価点基準とは異なり、確認検査を行わずに出品に際して目安とするもの

≫ 修復歴車評価基準

A1〜A5クロスメンバー・インナーパネル・フロント/リヤフロア・ルーフ/セットバック(単体)部位を交換、修正してあるもの又は修正を要するものD以上D以上
B1〜B5ピラー・ルーフ(ピラーから波及)・フロント/リヤサイドメンバー部位を交換、修正してあるもの又は修正を要するものD以上D以上
C1〜C5フロアサイドメンバー・フロアパネル・カウルパネル部位を交換、修正してあるもの又は修正をようするものD以上D以上


外装評価

評価点基準目安
S気になるダメージないもの新車に近い状態を保っているもの、うすキズ、エクボは1〜2箇所
A加修のかからない状態のもの小キズ、エクボが2〜3箇所、補修跡は良好なもの、加修の必要がないもの
B軽微な加修が必要なもの拳大位までのキズ、凹み、加修跡は多少の波があるもの、ガラスのヒビ、ワイパー傷のあるもの(交換要すものは除く)
C加修を必要とするもの拳大又はそれを超えるキズや凹みが数箇所あるもの、拳大の凹みが数箇所あるもの、板金塗装跡の大きな波、むら、色ぼけがあるもの
D大きな加修を必要とするもの加修交換を必要をする大きな凹み、キズが多数あるもの、著しく状態の悪いもの(腐食が多く、腐食穴の多いもの)


内装評価

評価点基準目安
S気になるダメージの無いもの新車に近い状態を保っているもの、簡単に取れる汚れ等
A加修のかからない状態のもの目立たないコゲ、小傷、革シート、小シワなど
B軽微な加修が必要なもの若干のビス穴、小切れ、コゲ穴、クリーニング等で目立たなくなるシミ汚れ
C加修を必要とするもの目立つコゲ穴、ビス穴、キズ、破れ、汚れ、シミ等があるもの
D大きな加修を必要とするもの張り替えの主要部品の交換が必要な状態のもの、室内に強い異臭があるもの


  • 評価点採用基準(修復歴車)    A:(軽) ⇒ B ⇒ C:(重)
    部位ランク修復部位状態評価修復部位状態
    A・クロスメンバー(第1メンバー) ・インナーパネル(フロント・リア) ・ルーフセットバック(単体)5軽微な修復部位で状態が綺麗なもの
    A4修復部位が綺麗に修復されており加修の必要のないもの
    B・ピラー ・ルーフ(ピラーから波及) ・サイドメンバー(フロント又はリア)3・修復は施されているが、一部加修を必要とする者
    B2・全体的な加修が必要なもの
    C・フロアサイドメンバー ・フロアパネル ・カウルパネル1・事故現状の状態で商品価値の少ないもの



powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional